テナントビルも、存在感をアピールする時代。
これが人々の記憶に残るビルの作り方です。

「ビルの存在感を高め、入居率と稼動率を高めたいが、美観を損ねては台無し。」ビルオーナー、設計事務所の方々にとっては、頭の痛い問題です。アビックスの映像機器は、従来の大型ディスプレイやサイン看板、ネオンサインにはない数々の特徴を実現。あらゆる設計に適応し、美観を損ねることなく存在感を道行く人たちに印象づけることができます。

圧倒的な薄さと軽さ。優れた設計適応力

例えば外観に大きな影響を与えるディスプレイの厚み。アビックスは独自の製法技術で数センチ単位の極薄化を実現。建物設計やデザインへの影響を最小限にとどめ、建物との一体感を損なうことがありません。また、設計、デザインにおいて厚みと同様重要な重量についても大幅な軽量化を図りました。構造設計や意匠デザインのバランスを崩すことがありません。

抜群のコストパフォーマンス

映像機器の導入を検討する上で、大きな要素のひとつが導入コストです。アビックスは人間の目の錯覚を利用して、より高精細な映像を創り出す独自の残像技術を取得。この独自技術を応用して発光体であるLEDの数を少なくすることによりコスト低減を実現しました。LEDディスプレイが高価だった時代はもう過去の話です。アビックスがLEDディスプレイを身近にしました。コストパフォーマンスに優れたアビックスの商品をぜひ、ご検討ください。

サービスプロダクトメーカー

アビックス製品の特色は、軽さ、薄さ、コストパフォーマンスだけではありません。常にお客様の視点に立ったサービスの提供を目指すアビックスでは、表示機設置の場所、高さ、角度 などそのロケーションに最も効果的な取り付け方のご提案、お客様のニーズに即した映像コンテンツの制作、供給は基より、表示機の運営までを今までの実績から培った独自のノウハウで対応、お客様のご要望にお答えします。
もちろん、アフターメンテナンス体制も万全を期しておりますので、安心してご導入ください。

電話でのお問い合わせ・お見積もり

045-670-7711

【受付時間】9:00~18:00(土日・祝祭日・年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ・お見積もりはこちら