液晶モニター・マルチ液晶サイネージ

LCD看板 最新設置事例

餃子の王将様 台湾高雄市店

餃子の王将高雄市店(台湾)の正面入口に液晶テレビ4面を設置。美味しそうな料理映像、ロゴ、オープニング映像を放映し、隣接する競合飲食店のよりも店頭の印象が非常に明るくなった。弊社では放映するPR映像、及びサイネージシステムを担当した。

3G回線を使ったデジタルサイネージシステム

AVIXのサイネージは場所を選びません

回線工事も高速回線もいらない。
低回線のネットワークでも安定した運用を実現。

i-TemPoは、コンテンツ更新のたびに発生するデータ通信量を抑えるため、様々な工夫が施されています。その結果、3G回線※といった低速度の回線でも、動画の更新やテンプレートの更新を可能にしました。Wi-Fi環境をお持ちでないお客様でも、通信工事をすることなく始められるのも、i-TemPoの大きな魅力の一つです。また既にWi-Fi等のインターネット環境をお持ちであれば、新たに回線を契約することなく、スムーズに設置が行えるのもi-TemPoの魅力の1つです。

※3G回線:主にフィーチャーフォンの携帯電話で使用されていた低速度のネットワーク回線。

天気予報、ニュース、エンタメコンテンツに限らず、SNSやWEBサイトとの連携も可能。
通信機能を最大限活用した新鮮な情報を配信できます。

i-TemPoは画像や動画を流すだけにとどまりません。通信機能を最大限に活用した、リアルタイムで新鮮な情報を放映することも可能です。また、自社のWEBサイトなどで展開されているコンテンツとデジタルサイネージを複合させて、ワンストップな販促を展開することも可能です(マッシュアップサービス)。

さくらで元気
メンテナンスサービス

設置完了後も、全力で運用をサポート。

これまで数多くのデジタルサイネージを設置・運用してきたアビックスだからこそできる、運用・メンテナンスのノウハウがあります。システムをどううまくオペレーションするか、万が一不具合が生じた場合にいかに素早く復旧するか。これらを問題解決する仕組みがないとデジタルプロモーションの成果は半減してしまいます。アビックスでは、仮にトラブルが生じた場合でも、責任をもってメンテナンスにあたり、システムの運用に関してあらゆるご相談に応じています。

デジタルサイネージシステム i-TemPoの主な機能

管理画面サンプル

スケジュール

放映時間(0時~24時)、繰り返しパターン(一回のみ・毎週・毎月・毎年・・・)など、複雑な放映スケジュールも簡単に作成できます。また、作成した放映スケジュールを一定期間だけ適用することも可能です。

階層管理

i-TemPoでは、グループ分け、階層管理など、運営権限を細かく設定ことができ、運営権限の切り分け、運営ミスの軽減をはかることができます。重複した作業を減らし、運営コストの削減を達成できます。

ユーザー管理

複数の運用グループが混在していても、グループごとにユーザーを作成することが可能です。またユーザーごとに与える操作権限を変更することも可能です。

メンテナンス

万が一ソフトウェアに不具合が生じた場合でも、遠隔操作によってメンテナンスが可能な環境をご用意しております。またウォッチブートによって再起動できるため、機器がフリーズしても復帰することが可能です。

情報配信メニュー

※別途お申し込みが必要となります。

天気予報(グラフィカル)【日本気象協会提供】

content4日本気象協会提供の天気予報(全国・ローカル地域)をグラフィカルかつリアルタイムに表示致します。

テロップニュース 【時事通信社提供】

content1時事通信社提供の短文ニュースをリアルタイムに配信致します。国際、政治、経済、社会、文化、芸能、スポーツ、全国のお天気、トレンド情報など、さまざまなニュースを随時お届け致します。

12星座占い

content612星座の金運・恋愛・健康の運勢を5段階で占います。 占い結果は毎日変わります。

週間BOOKランキング

content9トーハンからの情報をもとに、総合ランキング、コミックランキング をビジョンに適した映像として放映します。(更新頻度:週1回)。

ハードウェアセットプラン

ハードウェアセットプランでは、ハードウェア買取プラン、初期コストを抑えたレンタルプランをご用意しております。設置台数や設置状況によってお値段が異なりますので、詳細はお問い合わせください。

業務用液晶ディスプレイ
+ディスプレイスタンド

プレイヤーPC(STB)
+HDMIケーブル

i-TemPo
ソフトウェアライセンス

通信モジュール

※設置状況によって多少異なる場合がございます。

ハードウェアレンタルプラン

ハードウェアをレンタルすることで、初期の導入コストを抑えることができます。

初期費用+レンタル料金+申込金
月額使用料+レンタル料金
月額使用料+レンタル料金
月額使用料+レンタル料金

ハードウェア買取プラン

初期に導入コストがかかりますが、その後は料金を抑えることができます。

初期費用+ハードウェア買取
月額使用料+レンタル料金
月額使用料+レンタル料金
月額使用料+レンタル料金

デジタルサイネージシステム i-TemPo 活用事例

活用事例A

導入企業:外食チェーンA社様
導入店舗数:約50店舗
液晶設置数:約60台

販促ポスターの自動更新で印刷・張替えの手間を軽減

■課題
全国に数百店舗を展開し、外食チェーンの中でも非常に肌理の細かいセールスプロモーションを実施しているA社。全店画一化と個店の多様性を巧みに融合したセールスプロモーションの展開が行われ、頻繁に発生していた販促物の印刷・郵送、張替えの手間などが店舗運営を悩ませていました。
■解決
デジタルサイネージによる電子化によって印刷業務を減らし、i-TemPoによるコンテンツの自動更新化で、張替えの手間を軽減しました。

客単価の増加を目的とした映像表現

デジタルサイネージによる一般的な課題解決に限らず、食欲や購買意欲を刺激するような料理の活きの良さ(シズル感)を表現し、静止画ポスターにはなかった映像ならではの付加価値を追及しています。

活用事例B

導入企業:アミューズメント企業B社様
導入店舗数:約30店舗
液晶設置数:約300台

大規模な映像配信プラットフォームとしても安定稼動

■課題
首都圏を中心にアミューズメント施設を数十店舗展開しているB社。各店舗では日々大量の映像コンテンツが消費されていたため、コンテンツ管理者による映像レギュレーションのチェックや、スケジュールに合わせた各店への一斉配信など、大規模運営にとって必要不可欠な課題が多くありました。
■解決
映像チェックから配信までを管理者による一元管理で行える「映像チェック・管理システム」を構築し、i-TemPoと連携。映像を受けとる各店のi-TemPoでは、チェックを通過したコンテンツのみが配信され、店舗責任者は安心してコンテンツを利用することが可能になりました。
また高速なネットワーク回線を活用した情報配信、エンタメコンテンツの配信など、店舗を活性化する様々なコンテンツ運用を実現し、大規模運営でもi-TemPoが安定稼動することが証明されました。

導入までの流れ

18面マルチサイネージ
  • お申し込み・ご契約

    まずは本サイトのお問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡ください。
    お客様のご希望に合わせた最適なプランをご提案致します。

  • 機器の設置

    ディスプレイ、プレイヤーPC、通信モジュールをセッティングします。

  • コンテンツの制作・登録

    放映したい画像や映像を登録。また、お好きなテンプレートを使用して、自由に放映コンテンツを制作してください。
    管理画面にログインして、放映するコンテンツを登録します。

  • スケジュールの登録・配信開始

    放映スケジュールを登録します。放映日、放映時間、放映回数等、柔軟な設定が可能です。

電話でのお問い合わせ・お見積もり

045-670-7712

【受付時間】9:30~17:30(土日・祝祭日・年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ・お見積もりはこちら